いつものこと。

流れていく毎日を、忘れないように書き留めて。

よしのやまの「看櫻花」

f:id:lilyjiji:20170416233634j:image f:id:lilyjiji:20170416233811j:image

吉野の山へ

とてもあたたかい

というよりも暑い

晴れた日でした

 

吉野に着いたらまずは

タモさんがおでむかえ

なんともノスタルジックな世界遺産

 

奈良時代から変わらぬ風景に

ものすごい人の量

当時もたくさんいたのだろうか

いや こんなにも いないか

とにもかくにもよーく

 

歩いた。

 

高く上へ、次の一歩を


f:id:lilyjiji:20170414234421j:plain


つい4日前に初めてボルダリングへ。


思った以上に集中できる。

久々の感覚。


目標が最初から定められているのは楽なことだな、と思いながら夢中になって、次の番号へ、次の番号へ、とレベルアップしていく。


そんな感じはなかなかいい。


ここ半年ヨガを続けてきた成果も相まって、とても気持ちがいい運動となっている気がする。


決められた目標を達成しながら、次なる我が目標を探す。


明日もいこうか。ボルダリング

姉妹のひととき

f:id:lilyjiji:20170412230208j:plain

妹がタイへ行く

今日は行く前にちょこっとうちへ遊びに来てくれた

妹が来たらいつもこのお店

なんとなくお店の店主も あ、と思ってくれている感じ

そのなんとなくいい感じの空気は、むごんの、

あ、どうも、こんにちは

 

美味しい日本のごはんを食べて

さぁ、行っといで!

温かくて、でもって情熱的

最近は、

温かくて、でもって情熱的

に触れることが多い。

 

私もその触れられる人になりたい。

 

リリジジ

久々の仲間に会った日

どれだけかぶりに、懐かしい友人たちに会った。

自分から連絡をしてみた友人。

今日ほとんど初めましてだった友人になったひと。

前から知っていたけど、今日ちゃんと話した人。

10年前の空気とはまた、一味もふた味も違って、なかなか美味しい空気だった。

 

歳を重ねて行くごとに、誰かに会うことが億劫になることがある。

自分が作り上げてきた自分に、どことなく自信なんてないからだろうか。

初めまして会う人には、自分を受け入れてもらえるか怖いからだろうか。

 

何れにせよ。

人と会って、話す、ということは、なにか意味が生まれて、それに意味がないことは全くないのかも知れなくて、僅かにでも、自分が何かを考えるキッカケになるのかもしれない。

 

今日、私が得た感情は、

まだまだだな、私は。

 

と、いろんな意味で感じた。

4号車で感じる故郷。なかなか美味しい。

 

f:id:lilyjiji:20161120194305j:image

「若奥さん」と共に歩み始める

最近どんどんと、向こうに見える緑の山に、あか色や、きいろ色が増えていく。

毎日毎日、窓をあけて何気なく気づく変化はなかなか嬉しいものだ。

 

私は新米「若奥さん」である。ついこの間までは、4年近く新米「営業制作っ子」だった。また、1から始まった新米。

 

新米は、水分が多いので、普通に水を入れて炊くと少しベタつく。すこーし水を少なめにしてやると、力を発揮してふっくら美味しく炊き上がる。

 

のかな。笑

 

なんて、試行錯誤しながら。

新米、がんばります。

 

f:id:lilyjiji:20161119182128j:image

11月を始まりに

初めまして、りりじじです。

色々と考えることがたくさんある年頃。

それはいくつになっても変わらないのですが。

特に今のわたし。今思うことを残しておきたい今日この頃です。

卒業した生活、始まったばかりの生活、新たに始まりそうな生活。

ここに記して行ってみようと思います。

 

では、よろしくお願いしますです。