いつものこと。

流れていく毎日を、忘れないように書き留めて。

歩いて帰ると、

今日も「シュフサン、オツカレサマデシタ〜」とお仕事を終えた。 仕事場までは、全部で歩いて30分かかる場所。もちろん帰りも30分。身体が少しホカホカするキョリ。 帰り道には、よく「ガクセイサン」に出会う。とても楽しそうな彼らは、1分1秒を謳歌してい…

なつかしい、場所。

わたしのなつかしい場所は、 だんなさんにとっては、はじめての場所。 わたしの想い出がたっくさん詰まった、駅、道、学校、電車、建物、イス、自動販売機、ちょっとした草、横断歩道、、 変わらずにあるモノもあるけれど、はじめましてのモノもたくさん出会…

ゆっくり、進み出す

しごとを始めました。 久しぶりのアルバイトです。 学生の時に戻ったかのように、一生懸命目の前のことをこなす。覚えることもたくさんある。わたしはこの場所で、コーヒーを入れる位置さえ、知らない。食器の洗い方も一から教えてもらう。どこになにが置い…

想いを外に出す。描く。

最近みた空気。色。想い。 大事なほんの一瞬を今日は久々に外に出してみた。 私の中の本当にちっちゃな部分だけど、ちゃんと外へ出してあげることは 大事かもしれない。もう随分そんなことしていなかった気がする。 映画を見て、本を読んで、景色を見て。 吸…

いかに家にあるもので「タベルモノ」を作るか

最近は貯金箱を壊して100円でも手に入れたい主婦モドキ。 今日はおもむろに残っている強力粉をこねてみる。 意外とうまい。アツアツをフハフハ食べながら、こーゆーのいい。 と思ったりする。 主婦モドキってのは、家でちょっとしたシゴトをしていることもあ…

よしのやまの「看櫻花」

吉野の山へ とてもあたたかい というよりも暑い 晴れた日でした 吉野に着いたらまずは タモさんがおでむかえ なんともノスタルジックな世界遺産 奈良時代から変わらぬ風景に ものすごい人の量 当時もたくさんいたのだろうか いや こんなにも いないか とにも…

高く上へ、次の一歩を

つい4日前に初めてボルダリングへ。思った以上に集中できる。久々の感覚。目標が最初から定められているのは楽なことだな、と思いながら夢中になって、次の番号へ、次の番号へ、とレベルアップしていく。そんな感じはなかなかいい。ここ半年ヨガを続けてき…

姉妹のひととき

妹がタイへ行く 今日は行く前にちょこっとうちへ遊びに来てくれた 妹が来たらいつもこのお店 なんとなくお店の店主も あ、と思ってくれている感じ そのなんとなくいい感じの空気は、むごんの、 あ、どうも、こんにちは 美味しい日本のごはんを食べて さぁ、…

温かくて、でもって情熱的

最近は、 温かくて、でもって情熱的 に触れることが多い。 私もその触れられる人になりたい。 リリジジ

久々の仲間に会った日

どれだけかぶりに、懐かしい友人たちに会った。 自分から連絡をしてみた友人。 今日ほとんど初めましてだった友人になったひと。 前から知っていたけど、今日ちゃんと話した人。 10年前の空気とはまた、一味もふた味も違って、なかなか美味しい空気だった。 …

「若奥さん」と共に歩み始める

最近どんどんと、向こうに見える緑の山に、あか色や、きいろ色が増えていく。 毎日毎日、窓をあけて何気なく気づく変化はなかなか嬉しいものだ。 私は新米「若奥さん」である。ついこの間までは、4年近く新米「営業制作っ子」だった。また、1から始まった新…

11月を始まりに

初めまして、りりじじです。 色々と考えることがたくさんある年頃。 それはいくつになっても変わらないのですが。 特に今のわたし。今思うことを残しておきたい今日この頃です。 卒業した生活、始まったばかりの生活、新たに始まりそうな生活。 ここに記して…